読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ハート・トゥ・アート』通信

高円寺発のアートイベント『ハート・トゥ・アート』です。知る人ぞ知る地域密着型アートフリマイベントの先駆け的存在です。

6月29日〜7月4日、関 仁慈さん&阿部勝治さん二人展を開催!

活動日記 エコーズ(絵交図)11


ブログタイトルどおり、関 仁慈さん阿部勝治さんの二人を中心とした展示を行います。

f:id:heart2art:20150314101007j:plain



オレ的にはハート・トゥ・アート企画〜エコーズ11として位置付けています。

ハートらしいものが具現化されると思います。


会場は京橋K392ギャラリー。展示タイトルは『En commençant par la fin du blanc 白の終わりと始まり』


同じように「白」をテーマに作品づくりされてきた二人がどのような化学変化を起こすか、いまからとても楽しみです。

二人展といっても、二人だけの展示ではありません。

現在、何人かのアーティストさんに声をかけています。

すでに決まっている人もいますが、そこはすべてのラインナップが決まってからのおしらせとなります。

関さん&阿部さんの世界の中で、さらに触媒としてアーティストが加わることで、さらに大きな化学変化が起きることを期待しています。

最近の関さんはかなり意欲的で、突破力に溢れています。阿部さんはしばらく目立った活動はお休みしていましたが、やるときの爆発力は凄いものがあります。

二人とも会社務めされているので時間的制約もかなりあるでしょうが、それぞれに熱い火種を胸に秘めながら本番に臨んでいくことでしょう。

お楽しみに☆