読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ハート・トゥ・アート』通信

高円寺発のアートイベント『ハート・トゥ・アート』です。知る人ぞ知る地域密着型アートフリマイベントの先駆け的存在です。

『En commençant par la fin du blanc 〜 白の終わりと始まり』の開催に向けて思うこと。そして、和泉さん、お疲れ様でした! 絵交図(エコーズ)11

活動日記 エコーズ(絵交図)11

f:id:heart2art:20150410112252j:plain


月曜は6月末から行われる『En commençant par la fin du blanc 〜 白の終わりと始まり』の打ち合わせ。それにしても最近は別件も含めて関さんと会うことが多いな。この日で3日連続。

まだ大事な部分を詰めていかなければいけないが、詳細等もほぼ確定。まだまだ本番に向けて考えることも、試すことも、依頼することも多いし、気持ちはさらに引き締めていかないといけないところ。

オレの課題は、なんといっても「絵交図(エコーズ)らしい」ものに、「ハート・トゥ・アート」らしいものにしていくこと。

ハートの基本テーマ(意志)はいろいろあるけど、ベースの部分を少しでも具現化したい。

15年経って、あらためて原点を取り戻して、現状に一石投じていきたい。

さらに原点の上に経験で得たものを重ね合わせことができたら・・・あまり欲張ると自滅するので、なるべく焦らないようにしないと。

今回は関さん、阿部さんの二人展がベースとなり、久世さんが絡み、さらに他の作家さん数名が加わる。すごく楽しみ。

最後に4人の打ち合わせ記録フォト。いつもはオレが撮るけど、今回はお店の人に撮ってもらったので、全員勢揃い。あ、マスクはずせばよかった。左から阿部勝治さん関仁慈さん久世孝臣さん、オレ。

f:id:heart2art:20150401094646j:plain



打ち合わせ後、会計で支払う小銭を床に落としまくってしまった。寝不足のせいなのか? それとも・・・平衡感覚が狂ってきているかも?

なにかをやるときには体力が肝心なので、健康も意識していかないとね。


この後、オレは阿部さんと一緒に『孤鄰亭(こりんてい)』へ。

こないだもブログで書いたけど(非日常なアートサロン『孤鄰亭(こりんてい)』が3月末でお休みに・・・ アートニュース173)、和泉さんには大変お世話になっている。少しでも顔を出せて良かった。

そういえば、和泉さんの写真を撮り忘れてしまった。凡ミスだ。絶対に和泉さんとツーショット撮りたかったのに・・・。

身体だけではなく、脳味噌も弱ってきている模様(苦笑)。

とにかく、『孤鄰亭(こりんてい)』は、また再開してもらいたいなぁ。

でも、まずはゆっくり身体を休めてくださいね、和泉さん☆ お疲れ様でした!