読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ハート・トゥ・アート』通信

高円寺発のアートイベント『ハート・トゥ・アート』です。知る人ぞ知る地域密着型アートフリマイベントの先駆け的存在です。

acebookページ挨拶雑文(2015.7.18) 028

facebookページ挨拶雑文 活動日記

この雑文は、ハート・トゥ・アートfacebookページ(https://www.facebook.com/HEARTtoART)で気まぐれで書いたものです(2015.7.18 facebookページ掲載)。新年なので、旧年中の雑文をまとめてアップすることにしました。(2016.1.1 ブログ掲載)

 

「安全保障関連法案」が衆院本会議で採決されましたね。ほかにも「秘密保護法」やら「マイナンバー法」など、憤ることは多いです。

東日本震災後の被災地に対する仕打ちもひどいものです。血の通っていない対応は例える言葉すら見つかりません。

7月10日にも少し書きましたが、原因は「権力の腐敗」にあります。

そしてその根底には「利己的な自己愛」が横たわっています。さらにデヴィッド・ハーヴェイが明晰に解き明かしたように盤石の「偏向資本主義」が大きな砦になっています。

現在の政党に自浄する意志はないし、新しい政党が創られる気運もまだまだ高まっていません。

今後、さらに庶民は置き去りにされ、搾取され、虐げられてしまうのでしょうか。そして国自体が崩壊してしまうのでしょうか。。。


小林秀雄は「歴史から学ぶことがあるとすれば、将来の予想は当たらないということ。歴史をや独創は既存の思想ではなく、物事にぶつかったときの態度(精一杯生きること)から形成される」といったことを語っています。


未来に悲観的にならず、歴史を顧みて、未来に想いを馳せながら自分なりの行動していきたいところです。そして利己的な自己愛ではなく「社会的な自己愛」を忘れずに。

とはいえ、すぐに疲れて妥協してしまう状況の日々。なんとか抜け出さないといけないですね。

では、みなさん、いい一日を。

f:id:heart2art:20160102013641j:plain

小林秀雄は杉並の馬橋や天沼に住んでいた頃がある。いまから90年ほど前のこと。

 

 

 

宣伝ハート・トゥ・アートfacebookページもよろしくです〜〜!
https://www.facebook.com/HEARTtoART

 

 

学生との対話

学生との対話