読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ハート・トゥ・アート』通信

高円寺発のアートイベント『ハート・トゥ・アート』です。知る人ぞ知る地域密着型アートフリマイベントの先駆け的存在です。

「こどもフェア2015」&「第12回ハート・トゥ・アート」終了

9月19日開催、高円寺地域区民センター協議会との共催で行われた「こどもフェア2015」。そして20日から23日までその延長という形で開催した「第12回ハート・トゥ・アートは無事に終了しました。

内容はこんな感じでした。

f:id:heart2art:20150926033107j:plain

 

f:id:heart2art:20150926033121j:plain

 

f:id:heart2art:20150926033135j:plain

 

f:id:heart2art:20150926033150j:plain

 

f:id:heart2art:20150926033203j:plain

 

f:id:heart2art:20150926033217j:plain

概略はこちら。
http://www.heart-to-art.net/KODOMO2015.html

すげぇ〜、ざっくりな紹介ですね。でも、いまのオレにはこれしかできません。夜中の3時に丁寧にブログを更新するパワーはなくなってしまったようです。つか、もう4時になっちゃうじゃん。

あ、話が少し横道に逸れてしまいますが、加齢と共に徹夜なんてできなくなります。徹夜なんてしたら、リバウンドがすごいです。体力の衰えは、気力でカバーできません。作業は若いときの3倍はかかってしまいす。情けないです。もちろん個体差はありますが。

自分でも馬鹿なことをしているなぁ。。。と自覚しています。でも、やりたいんだから仕方がない。いろいろな方々に迷惑をかけつつ、自分の思っていることを積み上げていきたいです。

ついでに書いておくと、このイベント中の19日から23日の間に、2人の「死」という現実に接しました。あまり具体的に書くとアレなので止めときますが、とりあえず自分は好きなことができます。その状況に感謝するばかりです。2人とも突然死だったらしいので、他人事ではありませんが。。。


で、話を戻します。

ハート・トゥ・アート』自体は、それなりにチマチマと活動しておりましたが、今回は敢えて名前を出して、そして前回開催から引き継いで第12回と銘打ち開催しました。

わざわざ第12回と出したのには、それなりに理由があります。簡単に言えば、また自分なりの形で『ハート・トゥ・アート』をアピールしていこうと思ったからです。

今回、予定していながら実現できなかった企画も多々あります。でも、それは仕方がないと割り切っています。要するに頭で考えていることを実現することは簡単じゃないということに尽きます。

名前をあらためて出したなりの落とし前をつけたいとは思っています。とはいえ、思っているだけではダメなので、実現できるかどうかを見守っていただければ嬉しいです。

いまは第12回で未遂に終わったことを第13回『ハート・トゥ・アート』で実現したいと思っています。

そういえば今回、久しぶりに単独チラシを作ったわけですが、それを見て「15年前から『ハート・トゥ・アート』を応援していてるんだから、またドンドンやって」とか、「セシオンに用事で来たら、ハートの絵があるからビックリしたよ」とか、「昔のDMをいまだに額に入れて飾っているんだよ。今回はDMはないの?」などとおっしゃってくれる人もいたりして、ありがたく思ったりしました。

振り返れば、第1回『ハート・トゥ・アート』の時には、「第1回を見たことを誇りに思えるようにするから。絶対に歴史の生き証人として来てください!」と言い続けて宣伝しまくっていました。

当時の熱量には全然及ばないでしょうが、それなりに熱量上げていきたいです。

地域密着型アートフリマイベントの先駆けとしてスタートし、地域の黒子役を経て現在に至るわけですが、気負わず、焦らず、謙虚に頭の中で考えていることをひとつでも実現していきたいと思っています。

とはいいながら失敗を繰り返すかもしれませんし、机上で気を失うことも増えてきてますし、批判にめげることもありますが、とりあえず「やる」だけ。それだけです。

まずはブログを休まず更新しなくちゃ。。。。ですね(汗)


イベントの様子はハート・トゥ・アートfacebookページにアップしていくので、そちらもよろしくです〜〜!
https://www.facebook.com/HEARTtoART