読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ハート・トゥ・アート』通信

高円寺発のアートイベント『ハート・トゥ・アート』です。知る人ぞ知る地域密着型アートフリマイベントの先駆け的存在です。

バス・バリトン村山岳リサイタルVol.2  エネルギーに満ち溢れた村山さんの力強さの原動力とは? アートニュース192

活動日記 アートニュース


来月の11月14日、声楽家村山岳さんのリサイタルが行われます。会場はIMAホールで、14時開演。

f:id:heart2art:20151018132056j:plain

ハート・トゥ・アートとしては、後援という形で関わらさせてもらってます。


さて、リサイタルのタイトルは、「- 愛と情熱 - amore e passione」。こないだも『愛』について意味不明なことを書いたけど(http://heart2art.hateblo.jp/entry/2015/10/16/165041)、やっぱ、最後は『愛』なのかなぁ。。。

それはさておき村山さんのこと。


見た目は野獣キャラだけど、とても『愛』が深い方。

時間を作っては震災支援で東北に行ったり、地元(四国)に行ったり、とにかく人の関係性を大事にされています。

マザー・テレサの「愛の反対は憎しみではなく無関心だ」という言葉が有名ですが、とても人間関係を大切にしている村山さんだからこそ彼から愛の深さを感じさせられるんでしょうね。


また、教育の場面で文化的なことが削られていることに対して憂い、事ある毎に意識して声に出してきています。

「言葉は力なり」と言われてます。とはいえ、自分の意見を言葉にすることは責任感が伴います。これはちょっと面倒な部分も出てくるので、だいたいの人は避けて通ると思います。

しかし、村山さんは意識的に自分の意志を言葉にしてきています。


エネルギーに満ち溢れた村山さんの力強さは、そんな愛情や使命感が原動力になっているんでしょうね。とても魅力的です。


リサイタルまで1か月を切りました。

単にコンサートで音楽を聴きに行くという部分だけではなく、こんな生き様の人がいるんだな・・・ということを感じてもらいたいです。

しかも保護者同伴の場合、中学3年生までは無料だそうです。お時間がある方はぜひ!

 

<バス・バリトン村山岳リサイタルVol.2>
日時:2015年11月14日(土)
   開演14:00(開場13:30) 終演予定16:00
会場:IMAホール(練馬区光が丘5-1-1 TEL:03-3976-2000)
   大江戸線光が丘駅下車A4出口IMA館直結4F
料金:¥3,000(全自由席)
   ※保護者同伴の場合、中学3年生まで無料。
   ※未就学園児の場合は、保護者の責任のもと、
    他のお客様への配慮が可能であれば可。

facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1479984102328575/

・村山岳ツイッター
https://twitter.com/takeshimurayama

・村山岳ブログ「クラシック道場
http://blogs.yahoo.co.jp/artist_takeshi