読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ハート・トゥ・アート』通信

高円寺発のアートイベント『ハート・トゥ・アート』です。知る人ぞ知る地域密着型アートフリマイベントの先駆け的存在です。

映像と舞台でおくる「ウラオモテヤマネコ」の世界 アートニュース213

活動日記 アートニュース


イリオモテヤマネコ発見50周年を記念して刊行された井上奈奈さんの絵本『ウラオモテヤマネコ(堀之内出版)』

 

昨日、その絵本の世界を舞台や映像で表現するイベントが行われました。

f:id:heart2art:20160424110341j:plain

舞台の脚本・演出・美術はpainter kuroさん。kuroさんの芝居にはスタートから全部関わってきたけど、今回は完全にお客さんの立場。たまには客観的な目で観るのもいいですね。

 

f:id:heart2art:20160424110427j:plain

舞台美術は、いつものスタイル。シンプルでスタイリッシュなのがkuroさんの持ち味。柱と照明によって演者2人の対比を効果的に演出していました。

 

出演は堀江麗奈さん豊崎旺子さん。旺子さんは絵描きさん。多分、初舞台だったと思います。こういう役者起用がkuroさんの真骨頂。

中央に立てられた柱の影で旺子さんの演技が観れなかったのが残念でしたが(座った位置が失敗だった!)、存在感ある自然体の演技は好評のようでした。

堀江さんもイキイキと演じていて、観ていてなんだか嬉しくなりました。


前回の『sHuNtyu』(特設サイト:http://www.heart-to-art.net/shuntyu2015.html)で大好評だった作曲家・橘川琢さんによる音楽の生演奏(ピアノ:森川あづ茶さん/フルート:天野樹さん)も加わり、非常にグレードの高い内容でした。

橘川さんは関わる内容やお客さんに対する配慮が見事な作曲家さん。今回も舞台の世界を盛り立てる音楽でした。

kuroさんは「不条理」をテーマに芝居を構築していく人なので、「???」みたいな部分もあったりするわけですが、橘川さんの音楽があることで腑に落ちるというか、観てる側の気持ちをフワッと包んで落ち着かてくれます。

2人の関係はすごくいいバランスなので、kuroさん&橘川さんのコンビはしばらく続いていくでしょうね。森川あづ茶さん&天野樹さんもこれからグングン伸びていく若手演奏家なので、今後が楽しみです。


今回のイベントは3部構成で、舞台の後には映像(朗読と音楽)、絵本の原作者、井上奈奈さんとkuroさんの対談と続き、あっという間の1時間半でした。


井上奈奈さんの『ウラオモテヤマネコ』は書店はもちろん、ギャラリーや猫本専門店などでもお取り扱いされています。ぜひ!
http://www.horinouchi-shuppan.com/#!nana/c17wg

 

f:id:heart2art:20160424110705j:plain

最後に集合写真を撮っているところを撮影。みんな、いい笑顔です。

 

 

f:id:heart2art:20160424110721j:plain

近くの居酒屋で打ち上げ。

出演者&関係者の皆様、お疲れ様でした!

 

最後に! つぎのkuroさんの舞台は8月5日(金)、渋谷アップリンクにて行われます。今回はライブと舞台の2本立て。舞台はヘッセを料理する模様。演出は万城目純さん、出演は森田智子さん(言霊表現者)、工藤ちゃん(シンガーソングライター)他を予定。

 


宣伝ハート・トゥ・アートのサポーター&参加者募集/facebookページもよろしく!
①第13・5回『ハート・トゥ・アート』7月30・31日に開催決定
今回は屋外(公園)で行います。屋外イベントが基本的に好きではない私ですが、意味があっての公園開催です。場所の予約は完了しておりますが、正式に使用許可がおりるまでに少し時間がかかります。正式に使用許可がおりた段階で参加者を募集します。ツイッターでも少しつぶやいておりますが、まずは過去のハート参加者対象に募集をスタートします。準備は前日から、撤収は翌日までを予定しております。

②6月には荻窪ハーモニーまつりにも例年どおり参加します(6月4日・5日)
6月3日には会場装飾の準備をします。今回はリボンで装飾します。また6月4日の夕方には「これスキ!」パート2の準備を行う予定です。

③6月12日、『エコーズ12』?開催
会場未定ですが、多分、『エコーズ12』という形でイベントを行います。出演予定:小西徹郎、如月 愛、小林治香、Alain Lefebvre、森川あづ茶、天野樹、橘川 琢 and more!

※①②③に関して「手伝ってもいいよ!」という人は、どうぞ連絡ください。

メール:postmaster@heart-to-art.netまで
facebookページ:https://www.facebook.com/HEARTtoART