読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ハート・トゥ・アート』通信

高円寺発のアートイベント『ハート・トゥ・アート』です。知る人ぞ知る地域密着型アートフリマイベントの先駆け的存在です。

ハートニュース『龍馬のお別れ会を陰で支えた竹スピーカー』を更新(活動日記)

活動日記 ハート参加者ニュース

梅田さんの竹スピーカーの記事をアップした。

よかったら見てくださいね。

http://www.heart-to-art.net/news_20170310.html

f:id:heart2art:20170328080148j:plain




作業時間的には1日程度なんだけど、すぐに手がつけられなかったな。いかんいかん。

 


この会は、オレにとって濃密な時間だった。

いろいろ考えさせられた。

これからの糧にできればいいんだけどね。


記事の写真を見てもらうとわかるけど、龍馬の祭壇は霧島連山を模したもの。

これを見て思い出したのが、佐賀県の蹴ろくろの名人として知られた中村清六さんのこと。

仕事で中村さんの仕事場でいろいろと話をうかがったことがあるんだけど、そのときに中村さんが「自分の作品は佐賀県の山々の稜線をモチーフにしている」みたいなことを言ってたんだよね。

当時のオレは中村さんの白磁作品をしげしげと眺めながら「ん? へぇ?」みたいな感じで受け取っていたけど、いまだったら感じることができるかもしれないと思ったな。



ふと気になったこと
有田焼の白磁って、ホントに真っ白。味も素っ気もないと思う人も少なくないと思う。だけど、その白の奥深いところに気づくときが来るんだよね。人間の感覚ってのは、面白いもんだよ。焼き物関係は、ハマると深みにハマっていってしまいそうだ(苦笑)。
有田焼に関する書籍(アドレスをクリックするとアマゾンサイトに飛びます)http://amzn.to/2orWoHO



宣伝ハート・トゥ・アートfacebookページもよろしくです〜〜!
いろいろお世話になった人の情報をシェアしたりしてます。
https://www.facebook.com/HEARTtoART

『くままでのおさらい』の特設サイトをオープン(活動日記)

活動日記 くままでのおさらい

『くままでのおさらい』の特設サイトをオープンした。

画像部分をAEで簡単に作り、GIFアニメにしてみた。読み込みにじかんかかっちゃうかな・・・。

 

ためしにこちらでもアップしてみたが。。。やはりアップロードに時間かかるね。大きめのGIFアニメは逆効果かな。

 

f:id:heart2art:20170325143215g:plain

 

 

とにかく徐々に内容を更新していくので、よろしくお願いいたします。

http://www.heart-to-art.net/KUMA2017.html

それにしても春だね。花見の季節だね。

今年も花見は行かないだろうな。

自分の花を咲かせることで精一杯だから。

すでに立ち枯れ状態だけど(苦笑)。


ふと気になったこと
花見つながりで・・・「死んで花実が咲くものか」って言葉は誰が言ったのかと調べてみたら、自然発生的な言葉みたい。要するに、ことわざ。ことわざ・・・言葉の神業ってこと?? いままで生きてきて、はじめて気にしたかも。うむ、もっと言葉について勉強しないとダメだね。
日本語脳が鍛えられそうな書籍(アドレスをクリックするとアマゾンサイトに飛びます)http://amzn.to/2ofsB4T


宣伝ハート・トゥ・アートfacebookページもよろしくです〜〜!
いろいろお世話になった人の情報をシェアしたりしてます。
https://www.facebook.com/HEARTtoART

アーカイブ作り(活動日記)

活動日記


いままでの活動記録を積み上げていこうと思いつつも・・・全然できていなかった。大いなる課題を少しでも解決していかないとね。

そういうわけで、一覧ページを作った。
コンテンツがないけど。
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_archive.html

f:id:heart2art:20170322010917j:plain



できるかどうかを考えるよりも、
「いま」を積み重ねていくだけだよね。


千里の道も一歩から。

ローマは一日にしてならず。

雨だれ石を穿つ(うがつ)。

過去や未来を夢想せず、
ただただ現在(いま)を、この一瞬を、
無になって没頭&集中していきたいもの。

ラクになりたいならば、
苦を乗り越えるために
無の積み重ねをしていくしかない。

いまが過去になり、いまが未来に続く。
結局、「いま」以外のことは
あまり考えない方がいいだろうね。

作家さんの作品づくりと似てる部分もあるのかな。



さて、今日は来年度の「こどもフェア」に向けての打ち合わせ&杉並ボラセンの会議があった。

ひるまず一歩一歩。一歩一歩。

 

ふと気になったこと
ロビン・ウィリアムズ主演の『いまを生きる』(原題: Dead Poets Society)っていう映画がある。これって気持ちが落ちてるときや、闇の中で心が彷徨っているときに観ると力が湧いてきそうだよね。
ロビン・ウィリアムズ『いまを生きる』関連(アドレスをクリックするとアマゾンサイトに飛びます)→ http://amzn.to/2nlcENc


宣伝ハート・トゥ・アートfacebookページもよろしくです〜〜!
いろいろお世話になった人の情報をシェアしたりしてます。
https://www.facebook.com/HEARTtoART

 

サイトの構成を少し変えてみた(活動日記)

活動日記


東京アートフェア行けなかったな。。。マジで行く気満々だったのに。池平さんをはじめ、知っている人も出展していることもあるけど、空気感をちょっと確かめたかったんだけどなぁ。

ひであつさんの個展も今日までだったはず。こちらも無念。行けない。「ほぼ日ショップ」での展示なんて、すごいよなぁ。

ほかにも見たい展示はあれこれあるんだけど、どうにもこうにも行けない。残念無念。

仕方ないか。。。時間は限られてるし、自分の能力も限られている。



さて、ハートのサイト構成を少し変えてみた。あまりにグチャグチャだしね。現状としては手の施しようがない部分もあるけど、足元から正していかないとダメだね。


更新情報とか少しでも更新したら載せていくようにしたいところ。

 

地域活動のことはあまり載せてなかったけど、そちらも切り分けないで「カンデンチ(関伝地)センター」として載せていくことにした。

 

時間があったらチェックしてみてくださいね。
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_news.html

 

f:id:heart2art:20170320143504j:plain

 



あとは継続できるかどうか。膨大なアーカイブ整理も積み重ねていくしかないね。


結局、最後は浮き足立たずに、平常心で自分を俯瞰しながら積み重ねてるしかないんだよね。

なんてことを考えている昼下がり。

考えている暇があったら、一歩でも進まないとね。

 

 

ふと気になったこと
アーカイブは「バックアップとは異なる」といわれている。アーカイブを実施することで記憶や実績の共有化を深めることができる。最近では「ヒロシマアーカイブ」などのデジタルアーカイブも進化してきている。技術の進歩はすごい。調べてみると「ヒロシマアーカイブ」などの総合監修を務めた渡邉英徳さんが『データを紡いで社会につなぐ―デジタルアーカイブのつくり方』という本を出している。これは面白そう。
『データを紡いで社会につなぐ―デジタルアーカイブのつくり方』(アドレスをクリックするとアマゾンサイトに飛びます)http://amzn.to/2nlcENc



宣伝ハート・トゥ・アートfacebookページもよろしくです〜〜!
いろいろお世話になった人の情報をシェアしたりしてます。
https://www.facebook.com/HEARTtoART

【world great artists 01】Salman Khoshroo

アートニュース world great artists

もっと視野を広げていこうという趣旨で、ネットサーフィンの中で見つけたアーティストを勝手に紹介していく不定期連載企画『world great artists』です。途中で飽きずに続くのかな? ※画像はサイトのキャプチャーを使用しています。

【world great artists 01】
Salman Khoshroo
イランの首都・テヘランで活動中

f:id:heart2art:20170102174232j:plain


http://salmankhoshroo.com/
https://www.facebook.com/salmankhoshroo

ナイフを用いたダイナミックかつ鮮やかな色の重なりが躍動的。大胆なだけではなく、要所要所で垣間見える緻密さが作品に瑞々しさをプラスさせている。サイト内では制作風景の映像もアップされている。美しかった〜☆

 

宣伝ハート・トゥ・アートfacebookページもよろしくです〜〜!
いろいろお世話になった人の情報載せてます。今年の予定も「ノート」に更新してます〜。https://www.facebook.com/HEARTtoART/

 

 

渋谷アップリンク公演『神の領域~摂食障害病棟~』特設サイト

アートニュース 神の領域 ハート参加者ニュース

 

kuroさんの芝居、1月15日です。渋谷アップリンク

昨日のクリスマスイブは稽古初日。

役者陣はいままで一緒にやっている人なので、非常にいい感じ。和やか。

芝居の稽古っていうのはピリピリ&ヒリヒリしたイメージだけど、和やか&穏やかっていうのも悪くない。

気持ちよく本番まで進んでいきそう。

なんだかんだで公演まで3週間。

オレは制作協力としてできることを粛々とやっていくだけ。

今回はチケットの動きも速い。

いろいろと楽しみ。

詳細は特設サイトからどうぞ。
http://www.heart-to-art.net/KAMI2017.html


★宣伝★ハート・トゥ・アートfacebookページもよろしくです〜〜!
いろいろお世話になった人の情報載せてます。来年の予定も「ノート」に更新してます〜。
https://www.facebook.com/HEARTtoART

TADASUKEさんの個展(2016年11月28日〜12月3日/銀座K'sギャラリー)

twitterつぶやきまとめ アートニュース ハート参加者ニュース

 

TADASUKEさんの個展、行ってきました。ホントは初日に行きたかったんですが、結局は金曜日の夜になってしまいました。

小品もかなり並んでいる展示イメージでしたが、意外にも大作がズラリ。これって、TADASUKEさんの展示としては珍しいパターン。

話をあれこれと聞くと、今回は制作時間に限りがあったせいで、そうなってしまったそう。

ツイッターにも書いてありますが、作品自体もちょっと違う雰囲気。

いつもより大胆さとか、勢いが感じられました。

普段はもっと自分の意志を反映させるというか、立ち止まって考える時間を設けているそうですが、今回はやはり時間との兼ね合いで、絵に耳を傾け、絵から訴えてくるものを感じとり、それに応える形で制作した結果なんだそう。なるほど。


展示直前に会場で描いた壁面大作もダイナミックでした。これは制作の様子を映像で撮っていたそうで、それも見せてもらいました。展示の際に映像を流せてたら、さらに見る側に作品の良さが伝わった気がします。その辺は非常に惜しいというか、残念!


ちょうど閉廊時間になったので、一緒に帰ってメシ食べて、いろいろと話をしました。

TADASUKEさんとの関係はかなり古いんですが、二人でゆっくり話をしたのはかなり久しぶり。

今回は制作スタイルが違うだけではなく、展示スタイル通常の形とは違っていたようです。言われるまで気がつきませんでしたが、DMの作品も展示しなかった(!)そうです。

自らが貫いてきたスタイルを変えてしまった今回の展示を経て、TADASUKEさんがどのように変化していくのか楽しみです。

制作の話だけではなく、今後のハートがやろうとしていることなども聞いてもらい、ちょっと協力してもらえそうな話にもなりました。

いろいろと今後も面白くなっていきそう。

やはり夢を持って、ワクワクと心を躍らせながら生きることは大事ですよね。


宣伝ハート・トゥ・アートfacebookページもよろしくです〜〜!
なにげに何か書いてます。来年の予定も「ノート」に更新してます。
https://www.facebook.com/HEARTtoART