読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ハート・トゥ・アート』通信

高円寺発のアートイベント『ハート・トゥ・アート』です。知る人ぞ知る地域密着型アートフリマイベントの先駆け的存在です。

facebookページ挨拶雑文(2015.6.12) 007

この雑文は、ハート・トゥ・アートfacebookページ(https://www.facebook.com/HEARTtoART)で気まぐれで書いたものです(2015.6.12 facebookページ掲載)。新年なので、旧年中の雑文をまとめてアップすることにしました。(2016.1.1 ブログ掲載)

 

昨日の挨拶はちょっとネガティブな感じだったかも? 書き足りなかったので少し補足を加えると、ゴーギャンの「背負った」ものは、外的要因ではなく、外的要因を自分自身の中で過剰に膨らませた内的要因だと思っています。

さて、現在はまったく本を読まないオレですが、子ども時代はかなり読書家だったと思います。昨日もちょっと触れましたが、モームから受けた影響が大きかったんですが、ほかにも大きな影響を受けた本が何冊もあります。

中でも花伝書インパクト大きかったでした。自分の知る限り、究極の達人論だと思いますし、自分の求めるアートもここにあるような気もします。

世阿弥の記した言葉の中に「美しい花を咲かせ続けるには、停滞することなく、変化し続けなければならない」というものがありますが、バカみたいに落ち着きのない生活を続けている根本には、そんな言葉の影響から逃れられない自分がいるようにも思えます。

さて、もう今週も終わり。もろもろの作業が遅れていて、かなりかなりかなりヤバイですが、頑張りますぅぅぅ。う〜、あ〜、ごめんんさい。

f:id:heart2art:20160101215446j:plain

※画像は木彫の世阿弥像(作:能面作家・入江美法)。

 

 

宣伝ハート・トゥ・アートfacebookページもよろしくです〜〜!
https://www.facebook.com/HEARTtoART

 

 

風姿花伝 (岩波文庫)

風姿花伝 (岩波文庫)