読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ハート・トゥ・アート』通信

高円寺発のアートイベント『ハート・トゥ・アート』です。知る人ぞ知る地域密着型アートフリマイベントの先駆け的存在です。

相馬博さんの個展「circle of life」 アートニュース190

活動日記 アートニュース


目白を散策した後、吉祥寺へ。相馬博さんの個展「circle of life」にお邪魔。

f:id:heart2art:20150928042223j:plain



偶然にも、「こどもフェア」&「第12回ハート・トゥ・アート」でお世話になった伊藤雅史さんとも再会。他にも知り合いと遭遇。ひっきりなしにお客さんが来ていました。相馬さん、すごい。ちなみに写真は伊藤さんが相馬さんの写真を撮っているところです。


さて、相馬さんの作品の魅力。それは、ロマンを感じさせられるところです。そして、「相馬塗」と名づけたくなるような職人技を追求する技術も光ります。

絶えず実験を繰り返し、新しいことに挑戦している姿勢も素晴らしいと思います。

相馬さんの作品を見ていると、どうしても津軽塗と比較してしまいます。

ちなみに漆塗りで有名な場所は全国各地にあります。輪島塗がベストと考えている人が多いようですが、私的には塗りの最高峰は津軽塗だと思っています。

津軽塗を最高峰だと感じる理由は、漆を数十回も塗り重ね、さらに研磨を繰り返して模様を浮き上がらせて仕上げていくやりかたに魅せられた部分もありますが、なにより冒険心を感じるからです。冒険心はロマンに通じます。

そういった部分では、私が知る限りでは、輪島塗はお行儀が良すぎるような気がします。品格は醸し出しているけど、出来上がりすぎた印象です。

多分、相馬さんはいい意味で裏切り続けていくのではないでしょうか。そういった冒険心も含めて、これからも見続けていきたい作家さんです。

相馬博さんの個展「circle of life」は9月30日まで。コピス吉祥寺5F アートギャラリー(連絡通路)にて展示されています。時間は10時〜21時(最終日18時)。あと3日ですが、お近くの方はぜひ!


では、ハート・トゥ・アートfacebookページもよろしくです〜〜!
https://www.facebook.com/HEARTtoART