読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ハート・トゥ・アート』通信

高円寺発のアートイベント『ハート・トゥ・アート』です。知る人ぞ知る地域密着型アートフリマイベントの先駆け的存在です。

地下アイドルパワー&応援する大人はバカにできないし、刺激になる

f:id:heart2art:20150405095405j:plain


前のつづき。オレが地下アイドルのライブに興味をもって足を運ぶ理由。

実際、地下アイドルに対して、思いっ切り偏見を持っていたのは事実。

「地下アイドルなんて勘違いしてるだけじゃん。それをいい歳の大人が応援するってどうなのよ?」。

「いい歳の大人が応援することが地下アイドルたちを勘違いさせている元凶で、応援されて良い気分になっている地下アイドルは、ある意味では被害者なんじゃないか?」。

地下アイドルとか、それを取り巻く状況に関して、そんな風に感じていた。


まぁ、実際に仕事柄、デビューしたてのアイドルを週刊誌で紹介する仕事をしていたこともあるし、大手事務所に所属していたって売れないで消えていった人なんて何人も見てきているので、事実として偏見でもない部分もあるけれど。。。

こないだちょっとだけお手伝い?した鈴川さん&関さんの企画で行われたアキバ系イベント『リンカーン』を体感して、そんな考えがちょっとだけ変わった。

それぞれの地下アイドルたちが何を目指して活動しているかわからないが、自分のやりたいことに注いでいるエネルギーはかなりのものだったし、ひたむきに応援する大人たちの熱量も凄まじく高かった。


方法論やとりまく状況が違うので簡単に比較はできないが、アートの世界や地域の状況に比べて、はるかにエネルギッシュな世界だったし、「これは頭っからバカにはできないな・・・」とも感じた。


そして、あらためて新しい世界の体感することの大切さを感じさせられた。

きっかけを与えてくれた地下アイドル&応援する大人たちと接する機会を増やすことで新しい道が拓けるかどうかはわからないが、いままでの失敗経験と向かい合いながら、いままで未体験の世界を覗くことで、自分なりの道筋を描いて歩んでいければなぁ。。。なんてことを考えている。 

おしまい☆